島根に乾杯


f:id:ThreeBottleRecords:20170804195916j:image

 

仕事帰りのコンビニで発見!

 

島根に乾杯。

 

いやー、島根県三瓶発の音楽レーベルとしては見逃せない、飲み逃せないパッケージ!

 

手元に残り少なくなったCDを肴に一杯。

 

うまーい!!

 

協力してくた友人達の演奏も、ビールも美味い、上手い。。。!

 

曲も良いなー、作曲者は。。。って俺だっ!

 

すいません。。。

 

 

そして、写真をアップロードしても横になるのはなぜー。

 

CDの配信と取扱い店舗

CDリリースからもうすぐ一か月経とうとしています。

 

手元にはあと残り僅か。。。

 

そして、配信も開始しました!

 

 

CD取扱い店舗は…

 

松江市Studio X[iksa]

大田市株式会社 necco(西の原 山の駅さんべ)

     SHIGEKI OHATA JAZZ WEB(大畑スタジオ 音楽教室)

 

取扱い店舗は順次増やしていく予定です。

 

下記のネットショップでもご購入頂けます!

 

threebottle.thebase.in

CD発売中

真昼の月/雨街角」THBR-1002 ¥500

夏にぴったりなサックス&ギターの爽やかフュージョン真昼の月」と、バイオリンメロが哀愁を感じさせる「雨街角」の2曲入りCD!

参加ミュージシャン:宮崎大介(Gt)、上倉紀行(Key&Synth)、野口茜(Key)、立山秋航(Dr.prog)、宮里陽太(Sax)、辺見康孝(Vl)、萱谷亮一(Perc)、松尾keg(Dr)、押越雪彦(Ba&Comp)

 

ネットショップでも発売中です!

 

http://threebottle.thebase.in

真昼の月/雨街角

f:id:ThreeBottleRecords:20170620001408j:plain

やっと完成!

 

Three Bottle Records第二弾CD7月1日 (何事もなければ)リリース!

真昼の月/雨街角」THBR-1002 ¥500

夏にぴったりなサックス&ギターの爽やかフュージョン真昼の月」と、バイオリンメロが哀愁を感じさせる「雨街角」の2曲入りCD!

参加ミュージシャン:宮崎大介(Gt)、上倉紀行(Key&Synth)、野口茜(Key)、立山秋航(Dr.prog)、宮里陽太(Sax)、辺見康孝(Vl)、萱谷亮一(Perc)、松尾keg(Dr)、押越雪彦(Ba&Comp)

 

youtu.be

マスター

マスター完成!

 

残るはプレス、デザイン入稿のみ!

 

素晴らしきマイライフワーク。

 

頑張ろ!


f:id:ThreeBottleRecords:20170601141213j:image

 

内向型人間と外向型人間

今日見た記事で気になる記事があった。

 

世の中には外向型人間と内向型人間がいて、前者は人と一緒に何かをしたり、遊んだりすることで充電をする。後者は一人で何かしたり、一人で趣味などに没頭することで充電をする人間らしい。

 

外向型人間は人とコミュニケーションをとるのが得意なので、リーダーや、仕事なら営業などに向いている。

 

対して内向型人間は、クリエイティブ系や一人で黙々とする仕事に向いている。

 

僕は、おそらく後者だ。

 

休みの日は音楽を作ったり、部屋で楽器を弾いているのが好きだし。

 

両親は典型的な外向型人間。

 

外向型人間から見れば、天気が良い日に部屋にこもって楽器を弾いているのが信じられないというような様子。

 

外に誘われるもそれを拒否すると逆に具合が悪いんじゃないか心配される始末。

 

天気が良い日に部屋で一人で楽器弾いて何が悪いのかわからないけど、それで落ち着くならいいじゃんって思ったり。

 

社会という集団で暮らしている以上、自分の我だけを通すわけにはいかないけど、もっと多様性を認める社会にならないかなぁというのが内向型人間の切なる願いです。

波形

DAWでレコーディングをしているとどうしても見てしまう波形。

 

あー、頭揃ってないなぁとか、フレットノイズ入ってるなぁとか。。。

 

一時期は頭が揃うまで同じ所を何回も録音し直したりしてたけど、最近は気にしないようにしている。

 

結局1テイク目が良くて、それを直したほうが良い感じのパターン多し。

 

曲全体がグルーブが崩れてなければオッケー!

 

名盤と言われている作品も曲始まりと終わりのテンポ全然違う曲だったり、一発録りの時代だから仕方がないことかもしれないけど、音だってミスしている作品もある。

 

多分、波形ぴったりとか、クリックぴったりと、曲の出来の善し悪しは関係ないんだろうなぁ。。。とか思ったり。

 

いや、若いときだったらクリックに合ってないとか、波形が頭ぴったりじゃないと許せなかったけど。

 

年取ったのかなぁ。